HbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)が下がった事例


AC-11を飲んでいる方々のコミュニティが私の周りにあり、記事にするかしないか、ずっと悩んでいたことがあります。


それがタイトルにある通り、HbA1cが下がった方が幾人か存在しているということです。


健康な方にとっては聞いたこともない用語だと思いますが、糖尿病に罹患している方にとっては大変重要な用語だそうです。


このHbA1cの数値が高いままだと、免疫力の低下により病気を併発する恐れがあるとのこと。


そのため多くの糖尿病患者はこの数値を下げるため、色々手を尽くすそうですが・・・


なかなか手強いそうで、投薬でも下がらず諦めているという方もいらっしゃいます。


が、AC-11を飲み始めたら顕著にこの数字が下がったという声がありました。


当初は、たまたま下がっただけかと思っていましたが、効果効能については未知な部分があるAC-11。


可能性はありそうだと思いつつ、心のうちに秘めておりました。


何故、今になって記事にしようと思ったかと言うと、

実は私の父が糖尿病予備群でして、HbA1cも当然高い状態にありました。


高齢であるため、コロナが騒がしくなってきたこともあり、2月くらいから健康維持という名目でAC-11を勧めて飲んでいました。


そしたら飲み始めて2ヶ月ほどしてHbA1cが下がったと一報がありました。


正式な論文や臨床結果は見当たらないため記事にするかを迷っておりました。


あくまで小さいコミュニティですが、周りの方にそういう方がいらっしゃるということで紹介させていただきました。


気になる方はお試しいただいて良いかもしれません。










AC-11最新情報メールマガジン(無料)