免疫力を高める3つの方法


AC-11には免疫力を高めるパワーも備わっているのですが、ここでは一般的な免疫力を高める方法についてご紹介したいと思います。


免疫力をアップする成分や栄養素をサプリで摂取する

免疫力を高める、ということは同時に感染症対策、ひいては病気にならないための体作りにつながります。

そのポイントを3つご紹介しますので、ぜひ参考にされてくださいね。


まず、酵素やミネラル、ビタミンを普段からしっかり摂っておく、という事。


毎日の食事に加え、サプリメントによるこれらの摂取もおすすめします。

なぜなら、現代人の多くは、慢性的な必要栄養素の欠乏症にかかっているといってよいと思っているからです。

つまり、栄養素を摂取してはいるが、極端にバランスが悪かったり、不要な栄養素ばかりを摂ってる傾向が強いからです。


ワクチンやタミフルに頼るくらいならば、食事とサプリメントで必要な栄養素の摂取を心がけることのほうが、免疫力をつける上でははるかに重要なのです。


十分な睡眠を取る

また、無理をせずにしっかり睡眠を取るというのも免疫力をつける上で非常に重要といえます。

私たちは、睡眠を取らずに生きていくことはできません。

どんなすごい人でも、睡眠不足が続けばどうしても免疫力は低下してしまいます。

「疲れたな」と思ったら、無理をせずに極力睡眠を取るようにしましょう。


ハードワークからなかなか抜け出せず、満足に睡眠がとれない、という人でも、必ず回りの人の協力を得て、睡眠を取るよう心がけましょう。


腸のデトックスをする

そして最後は、「腸のデトックス」を行う、です。


腸には自然免疫の働きを補佐する、多数の免疫細胞が集結しています。

この免疫細胞の代表がリンパですが、リンパ球は「抗体」という武器を製造することで、自然免疫の働きをスムーズにしています。

便通の状態をスムーズにさせ、腸の健康状態を高めることは、単に栄養の吸収力だけでなく、免疫細胞の働きを助けることにもつながります。

もちろん、腸から取り込んだ栄養素は、全身の細胞に運ばれて、エネルギー源にもなります。

免疫細胞の働きのみならず、細胞の自然免疫力にも大きな影響があることが分かるででしょう。

AC-11最新情報メールマガジン(無料)